オーストラリアワインをより美味しく愉しむためのこだわり食材が「新潟野菜」

自分が生まれ育った新潟。地元の魅力ある新潟野菜を

ワインのお供に変身させオーストラリアワインと共に新潟野菜を発信して行きます。

旬の食材を活かしたジャンル・スタイルにとらわれない料理をご提供します。

その魅力あふれるこだわり食材「新潟野菜」を作っている生産者たちをご紹介します。


新潟市 新潟野菜 ワインバー 禁煙 オーストラリアワイン 新潟駅南
新潟市秋葉区・梅の木・土屋農園

【新潟市秋葉区(旧新津市)梅の木✽土屋農園✽土屋律子さん】

 

 こちらの農園のこだわりは“あるがまま” 

 自分たちが日々食べて美味しいと思う野菜を作るため 

昔から変わらず、 堆肥作りから土壌管理まで 

自然な農法を取り入れています。  

毎年少量ですが美味しい野菜を分けてもらっています。


新潟市 新潟野菜 ワインバー 禁煙 オーストラリアワイン 新潟駅南
新潟市秋葉区・小屋場・高橋農園

【新潟市秋葉区(旧新津市)小屋場✽高橋農園✽高橋恵さん】

こちらの農園のこだわりは“挑戦”

高橋さんは他がやらない野菜を作ってみたいと日々挑戦しています。

私たちが聞いたこともないような西洋野菜を

「できたから使ってみてよ」と分けてもらうことがあります。

それがまた私たちにもいい刺激になっています。

土屋さんと同じ自然な農法を取り入れているので

ネズミや虫に収穫前に食べられてしまうことが多いそう...

なので最近ネコを飼ったそうですよ(=´エ`=) 


【新潟市秋葉区(旧新津市)✽川崎農園《ひめたま》】

川崎農園さんの新潟県内産の玄米をベースに

自然素材を独自の配合で混ぜて餌として与えています。

卵の黄身の色はレモン色。

さらに広い部屋で放し飼いにして元気に育った鶏から産まれた

元気な卵。そんな自然の力がギュッとつまった

美味しい卵を私たちに提供してくれています。


そんな自然の恵みをいっぱいに受けた新潟野菜を使って料理を作っています。